2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
星になった黒猫
両親の誕生日会、結婚式の二次会、そんな日の帰り道、隣の団地の広い道路で黒猫が横たわっていました。
キレイな猫でした。車にはねられたようです。
はねた人はなぜ病院へ連れて行こうとしたり、即死であったのならお墓を作ってあげたりしなかったのでしょうか。たまに見る日常の光景ですが、その心は?と考えてしまいます。
猫だって痛みを感じますし、血が出たり体の様子がおかしくて見るのが怖くても、傷つけられて痛みに耐えているのはその猫です。
急いでいたのかもしれません。
でも、「命」ですよ。決して軽いものではありません。
あの猫のご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

れいママさんへ
本当に、そう思います。見捨てることができない人が多いほど安全で、気持ちよく暮らせる世の中になる気がします。
人を跳ねたら救急車などを呼び大騒ぎ(逃げる人もいるけど…)なのに何なんでしょうね。
小さくても、物を言わなくても同じ命なのに…
命の重さは人も動物も一緒なのに…

黒猫さんのご冥福心よりお祈り致します。
プロフィール

雪ノ下YUKI

Author:雪ノ下YUKI
わんこの一時預かりから里親になりました。日常を綴っていきます。模索中ですが出来れば地元のわんこを助けたいと思っています。他、わんこに関することをなんでも書きます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
犬用車いす制作します。
arobaroTOP 相互リンクしてね
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。