2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミニチュアダックスフンドのばん君がやってきた!
2009年11月1日ミニチュアダックスフンドのばん君が我が家にやってきました。体重6キロの太め(ベストは5キロ)、全体が綺麗なクリーム色で胸のあたりがホワイトです。お目めが少し小さいですが、垂れ目で上品な顔立ちのかわいい子です。平成14年7月1日生まれのおっとりとして元気な男の子。去勢済み。現在7歳です。飼い主が飼育放棄したためマムさんに救われました。6歳手前まで散歩に行ったことがなく、サークル暮らしだったため、保護されたときは歩き方を知らなかったそうです。食べ物は元飼い主は人間の残り物。マムさん宅ではドライドックフード。我が家でもドライドックフードの予定です。

マムさんから浜松で預かり、帰りに浜名湖SAで散歩をしました。なかなか引きが強い。ぐんぐん進みます。そしてうんちを2回も!ここのSAはわんこの排泄物を捨てるBOXがあるので助かります。そして再び車に乗り込み出発。雨が降り出しました。初のお散歩がすぐ出来てよかった。マムさんからはばん君が使っていたタオルももらいました。出してみたら、膝の上で掘ります掘ります!これは落ち着かないっと、タオルでくるんで動きを封じました。そうして数秒後、スヤスヤスヤと眠り始めたじゃありませんか。安心したのでしょうね。
それからペットショップでサークルやマナーベルト等を買って、愛知県にある自宅へ。準備万端です。マムさんからは食べ物や名札等をもらっています。愛情を感じました。ちなみにシャンプーは先週したとのこと。去勢、ワクチン、狂犬病注射、浜松市への登録済です。
我が家へ来たばん君はフンフンフンと家の臭いを嗅ぎまわります。が、すぐにおさまりました。心配していたマーキングも全くしません。よしよしよしっと過ごしていると、腰を下ろして後ろ脚が後ろに伸びています。なにかしら??と思った時にはすでに遅し、ばん君の下から直径30㎝程の湖が生まれていました(T_T) シート置いてるのに…無念! すぐにシートに連れて行き「ここでするのよ」と教えます。そんなことがこの日は2度。夜はサークルに入って寝てもらいました。一緒に寝たいのですが、排泄が心配なので様子見です。

スポンサーサイト

テーマ : ボランティア活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

雪ノ下YUKI

Author:雪ノ下YUKI
わんこの一時預かりから里親になりました。日常を綴っていきます。模索中ですが出来れば地元のわんこを助けたいと思っています。他、わんこに関することをなんでも書きます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
犬用車いす制作します。
arobaroTOP 相互リンクしてね
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。