2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【地震】報道でも犬を見かけるようになりましたね。
このわんちゃんは土砂の中から救出されたのだそうです。
教えていただきました。ありがとうございます~3月14日

こんな記事があったことを教えてもらいました。
写真をいただいたので掲載します。
「見つけ出された飼い犬を抱き締める男性と消防隊員(仙台市若林区)」 中日新聞
新聞
このわんちゃんの体調が気になりますが、飼い主さんと再会出来てよかったです。
報道でも家に犬を探しにいって、無事連れている方を目にしました。
ダックス、コーギーでした。ようやくこういった場面をみかけることが出来て少し安心しました。
きっと、もっと生きている子がいますよね。
動物達にも早く救いの手を差し伸べてあげてもらいたいです。
そしてこれから一緒に避難所で生活が出来るといいですよね。
どうか、ペットも温かく受け入れてもらえますように。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

みわきちさんへ
本当に…。多くの人が手を差し伸べることが出来たら、処分となる動物が減ります。被災地と全国のセンター、保健所、ボランティアが連携し合えば救える命がぐっと増えるだろうに…。もどかしいです。
動物たちをたすけたい
私は沖縄県に住んでいますが、沖縄でもいいなら、一時預かりをしたいと思っています。被災した動物のために何かできることをさがしています。できれば、被災地に行って助けたいきもち。たくさんの人たちが一時預かりをしてくれたらいいなと思います。
ピータンパパさんへ
私もこの写真をいただいた時に涙しました。
人も大変な時ですが、人よりも生きることが難しいのが動物達。見ているのに何も出来ない自分がもどかしいです。行政に飼い主とはぐれてしまっている子達を結びつける努力を早く行ってほしいです。きっと、まだまだいますよね。このような再開が出来る方が多くありますように!
写真ぜひ転載してください。

雪ノ下YUKI
No title
こんばんは、
今日昼休みに、この写真見て泣いてしまいました
先が見えない不安に加え、寄り添う人がいなくなった
悲しみ私たちが想像する以上の物というよりも
実際に被災した方しかわからないと思います
とても今前を見て!笑顔を!なんて言えません
まだまだ先は長く感じてしまうのは、私だけでは無い様に思います
テレビを見ていて泣き悩み苦しんでしまいますが
時に再開出来た映像を見るとホッとします
犬や猫も同じ命ですし家族として共に生活していたのですからね、このワンちゃんも頑張って共に生きて欲しいと願います。写真転載させてください
プロフィール

雪ノ下YUKI

Author:雪ノ下YUKI
わんこの一時預かりから里親になりました。日常を綴っていきます。模索中ですが出来れば地元のわんこを助けたいと思っています。他、わんこに関することをなんでも書きます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
犬用車いす制作します。
arobaroTOP 相互リンクしてね
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。