2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
迷子犬と警察
先日、
「迷子の犬は警察へ届けると生もの扱いになるからアイスクリームと一緒なんだよ。だから、誰かが飼うといって自宅へ連れていけば行方がわからなくなるんだ。こういう場合はマイクロチップが入っていてもあんまりだよ。飼い主の元へ帰れるようにするには迷子札が一番なんです」
というお話を聞きびっくりしました。
「本当に?犬は生ものと一緒?!」
警察に迷子犬として誰かが連れていった場合にどのような扱いになるのか、なんとなくしか知らなかった私は、このお話をきっかけに近くの交番へ尋ねにいきました。

法律が変わったとのことで、答えは以下の通りでした。
<預かりが可能な場合>
☆警察へ犬を連れて行き、届け出を出す。
☆保護主が適切に世話をすることが出来るのであれば3ヶ月間預かることが出来る。
☆3ヶ月が経過すると所有権が預かり主へうつる。

<警察へ渡す場合>
☆警察へ連れていく。
☆交番では保護できないので、警察の本署へ連れていかれる。(常に人がいるため)
☆保健所が来る日にちが決まっているので、その日に保健所へ移される。

犬は物扱いになるため、遺失物として以下のページで検察することが可能です。
全国共通なのだそうです。
都道府県警察における遺失物の公表ページ
検察できるとは、初めて知りました。
インターネットって本当に便利ですね。

電話での問い合わせについては、タイミングのズレがあるかもしれないので、警察署、保健所、センターのそれぞれに確認をした方が良いとのことでした。

預かりの3ヶ月。長いのか短いのか。
どうなのでしょう?

梅雨が明け、花火、台風、雷の季節です。愛犬が音にびっくりして逃げ出さないように今一度首輪と鎖をチェックし、庭に抜け穴がないか、戸締り忘れをしていないか等意識を高く持ちたいですね。
台風だと臭いが消えるためかわんこはお家に帰れないのだそうです。



話は変わりますが、先日の大雨のニュースで不安になったので、豊田市のハザードマップを検索したら、、、出てきました。
洪水ハザードマップ・地震ハザードマップ・徒歩帰宅支援マップ・土砂災害危険個所マップ・新地震対策アクションプランなど見ることができます。
自宅や勤め先、子供の学校など見ておけば、例えば浸水地域に入っていればこまめに情報をチェックしようという気になりますよね。
私は勤め先が洪水時2~5mの浸水地域でした。。。雨が強い日は警報や災害情報をちゃんと見ようと思いました。携帯へ情報が入るように登録してありますが、豆に入るので見ないで削除していました。意味がないですね。。。
地震は5強。境川?-猿投活断層がありますのでこれは広い地域で避けられません。我が家も覚悟する必要があります。わんこ達に必要なものも再度考えねば。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

雪ノ下YUKI

Author:雪ノ下YUKI
わんこの一時預かりから里親になりました。日常を綴っていきます。模索中ですが出来れば地元のわんこを助けたいと思っています。他、わんこに関することをなんでも書きます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
犬用車いす制作します。
arobaroTOP 相互リンクしてね
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。