2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛知県動物保護管理センター
遅くなりましたが、5月終わりにセンターへ行ってきました。

平成21年度の集計はまだ出ていませんでした。恐らく一般公開は秋ごろになる予定なのだそうです。
またその頃に資料を見せてもらいに行こうと思います。

猫を主に見せてもらいました。
GW明けにたくさんの持込みがあったようです。
親猫と一緒の子はキレイで、仔猫だけの子は汚れが体にありました。
私は知りませんでした。
親猫が仔猫の体を舐めてキレイにしていること、汚れや水分が体について低体温で死んでしまう子がいることを。
乳飲み子で持ち込まれた子は生き延びることができません。
どうか、持ち込むにしてもある程度大きくなってから、離乳が終わってからにしてください。
私も以前は殺すしか道がないのなら、なるべく小さい内がいいのではないかと勝手に思い込んでいました。
センターでは病気や伝染病にかかっていない仔猫は譲渡しています。乳飲み子のお世話は2時間おきにミルクをあげたり、体をきれいに保つために拭いてあげたりと徹夜仕事になるそうです。以前は乳飲み子も救おうと試みられたそうですが、職員さんの体が持たず、数が数だけに断念された様子でした。

猫の処分数は平成20年度は4430匹です。猫は捕獲しませんので、すべて人間による持込みです。
平成21年度は全体数は???ですが、80%程は仔猫だったそうです。健康で生き延びる元気な子は全て譲渡対象になり、貰い手が見つかるまでず~っとセンターで保護しておくことが現在はできるそうですよ。

センターは昭和62年に業務を開始しました。
生かすための作りにはなっていません。そのため、職員さんは様々な工夫をして○○室、○○室、車庫、などを生かすための場所にして使用しています。廊下にも猫を置いていました。
犬も使える場所は使って、気候のいい日には外につないでいます。
車庫にいたわんこが職員さんが近づくと、うれしそうに甘える姿が印象的でした。
柴犬のような恐らく雑種ですが、親子もいました。
親犬は懐っこくて、子供がすぐそこにいるけれど私にも頭をなでさせてくれました。

センターでは去勢不妊手術をしてから譲渡を行っています。
なぜなら、、、お願いをしてもされない方が半数位いたからだそうです。
譲渡の時には約束をしたのに、後に確認すると「健康な子にかわいそうだから」としていなかったそうです。
確かにそうなのですが、処分数を見るとそんなこと言っていられませんよね?!
(平成20年度 犬1606頭 猫4430匹)
猫は大半が仔猫なのですよっ!

数を減らすには産まれてくる不幸な命を減らさなければ出来ません。
どうか野良猫がいましたら、去勢・不妊手術をしてあげてください。そして手術の傷がよくなったら、元の場所へ戻してください。
手術費用は大体12000円程なのかなぁと思います。している子と見分けるために耳カットなど獣医さんと相談されるといいと思います。

以前書いたこと別にしますと、
・平成21年度の集計←夏頃公開
・中核市との連携について←たぶん現在は無理
・譲渡のための選定内容←お話していただけました。内容を知りたい方は問い合わせくださいね。
・譲渡のための選定内容拡充は可能か←入ってくる数が減れば可能
・持込みの理由(出来れば№1、№2…と)←噛んだり、吠えたり
・仔犬、成犬、子猫、猫譲渡希望の申し込み人数←聞き忘れました
・処分の多い時期←仔猫が多いので春

狂犬病予防注射ですが、これは飼い主の責任で行うという法律があるのでセンターでは打てないのだそうです。

生かすために…!職員の方、ボランティアの方が必死になってされていました。
それでも、上記に書いただけの殺処分を行わなければならない現実があります。
どうか、皆さんこういった子に想いを寄せてあげてください。

今回お話しただいた獣医の先生、職員さん、ボランティアの方々お忙しい中お時間を割いてくださりありがとうございました。





スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

雪ノ下YUKI

Author:雪ノ下YUKI
わんこの一時預かりから里親になりました。日常を綴っていきます。模索中ですが出来れば地元のわんこを助けたいと思っています。他、わんこに関することをなんでも書きます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
犬用車いす制作します。
arobaroTOP 相互リンクしてね
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。