2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自己健康チェック!
ずう~っとやろう、やりたいと思いつつ、
なかなか実行に移さなかったチェックをついに行いました!!

それは数値を知っておくという事。

キッチンタイマーと聴診器を手に計測!!

呼吸数(安静時)1分間 イヌ10~30回
○ばん……19回
○アロハ…22回
○ぷりん…15回

心拍数(安静時)1分間 イヌ60~160回
○ばん……41回
○アロハ…58回
○ぷりん…53回

毛細血管再充満時間 正常1~2秒、異常3秒以上
歯肉を白くなるまで押さえます。その戻りで計測します。
○ばん……1秒
○アロハ…2.5秒
○ぷりん…白くならなかった(私のやり方がおかしい?)

心拍数は3匹とも少なかったです。なので大丈夫かな。以下の聴診器を使いました。
夫に後で文句を言われた高性能聴診器♪ 活躍です♪ うふっ♪
けっこう聞こえますよ。
呼吸数はお腹の膨らみで数えました。
健康チェック

耳も軽く触りました。
熱をもつと急激に熱くなるので、普段から触っているとわかるそうです。
熱は直腸で測るのが一番で、次が舌下。その次が耳とのことです。

以前静岡で獣医さんの講義を聞いて知りました。
とってもためになりましたよ~。

他、その時に知って覚えたて置きたいと思ったことを書きます。
前にも書いたかも。
フィラリアについて。
フィラリア症は感染してから2カ月は無症状。
一旦筋肉の中で成長してから血管へ移動して、心臓へ向かう。
検査の精度は子虫はほとんどわからない。
成虫になって検査でわかる
とのことですよ。
フィラリアのお薬は犬には必須のお薬ですね。




スポンサーサイト
犬の健康チェックの仕方
何が正常であるかを知っておくことが大切です
ということなので

<呼吸数>
安静時、睡眠時
10~30回/分

<心拍数>
安静時
60~160回/分

<体温>
38.1~39.2℃
一番いいのは直腸で測る
次に舌下。その次は耳専用の体温計で耳を3回測った平均値。

<毛細血管再充満時間>
上唇をめくり、指先でピンク色した歯肉の一部を粘膜が白くなるまでしっかり押して、どのくらいの時間で元のピンク色に戻るかによって測定
正常 1~2秒
異常 3秒以上

これは技術が必要なのであくまで目安程度に考えてください。

<血液量>
体重の約9%

怪我をして出血した場合などにどれだけ出たかの目安になる。
出血量をよく見てください。
1/3以上出血したら命にかかわるそうです。

講演会にて。
犬と人間の年齢比較
<大型犬>
左側が大型犬です。

1年 =12歳
2年 =19歳
3年 =26歳
5年 =40歳 中年期
6年 =48歳 シニア世代へ
7年 =54歳
8年 =60歳
9年 =68歳
10年 =76歳
13年 =92歳

この比較表はあくまで目安です。種類によって若干の違いがあります。
犬と人間の年齢比較
<小型犬・中型犬>
左側が犬です。
1年 =17歳
1年半=20歳
2年 =23歳
3年 =28歳
4年 =32歳 ↓中年期へ
5年 =36歳 
6年 =40歳 
7年 =44歳 
8年 =48歳 ↓シニア世代へ
9年 =52歳
10年 =56歳
11年 =60歳
12年 =64歳
13年 =68歳
14年 =72歳
15年 =76歳
16年 =80歳
17年 =84歳
18年 =88歳
19年 =92歳
20年 =96歳

この年齢比較表はあくまで目安です。種類によって若干の違いがあります。

 
ワクチンについて
<犬のワクチン>
1.狂犬病…法律。接種率70%。
2.犬ジステンパー
3.犬パル簿
4.犬伝染性肝炎
5.犬伝染性鼻気管炎
6.犬パラインフルエンザ
7.犬コロナウィルス感染症…新しくワクチンで予防出来ることになったもの。下痢など。
8.犬レプトスビラ感染症…上記コロナと同じころにできたワクチン。主にネズミの排泄物からうつる。天竜川の流域は多いそうですよ。
獣医さんによると2~6は昔からあるが、今でも見る機会が多いそうです。

<接種を勧める理由>
・ワクチン接種率は50%未満
・病気(伝染病)は排泄物(涙、鼻水、よだれ、うんち、しっこ)からうつる
 そのため家の外は危険がいっぱい
・人の服や靴などから持ち込まれることもある
 歩いていれば靴につき、その靴を愛犬が噛んで遊ぶと感染することがある

講演会にて。
プロフィール

雪ノ下YUKI

Author:雪ノ下YUKI
わんこの一時預かりから里親になりました。日常を綴っていきます。模索中ですが出来れば地元のわんこを助けたいと思っています。他、わんこに関することをなんでも書きます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
犬用車いす制作します。
arobaroTOP 相互リンクしてね
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お問い合わせはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。